テクノロジーを駆使し、
従業員の生産性を最大化


人口減少社会を迎えた現在、労働生産性の向上は事業成長の鍵を握る重要テーマとなりました。
今こそテクノロジーを駆使し、従業員が生産性高く豊かに働ける職場を実現しましょう。

もっと詳しく

テクノロジー活用の要諦は
業務プロセスの設計にあり


ひと昔前であればテクノロジーの活用とはすなわち、高額な費用をかけて自社専用のシステムを開発することでした。しかし、現在ではSaaSと呼ばれる汎用的な業務システムが普及し、費用負担少なくテクノロジーの恩恵に与れるようになりました。

ただ、SaaSは自社開発と比べるとカスタマイズ性に乏しいため、導入を成功させるためには業務をシステムに合わせる、つまり業務プロセスの再設計が重要になります。しかし、テクノロジーに精通しかつ業務設計ができる人材は圧倒的に不足しています。

そこで、私たちはテクノロジーと業務設計に精通した専門人材を採用育成し、企業におけるテクノロジーの活用を支援するサービスを提供しています。

サービスについて知りたい

サービスメニュー


業務設計相談

現状の業務プロセスをヒアリングしながら課題整理をお手伝いします。

SaaS導入支援

ビジネス目標や業務要件に応じて最適なSaaSを提案・導入支援します。

SaaS運用代行

貴社の社員に代わりSaaSの管理者業務の代行を行います。

専門人材育成

企業内で業務再設計を担う人材向けのトレーニングプログラムを提供します。

お問い合わせ


まずはお気軽にお問い合わせください。